手づくりごはんのススメ

だから、マダムトゥトゥは手づくりごはん派を応援します。

わんちゃんにとっての“健康なごはん”とはどういうものなのでしょうか?。

飼い主さんの中には、獣医さんが決めたフードしか与えてはいけないと思い込んでいらっしゃる方がいます。それらの栄養成分を見ると確かに数字の上ではバランスがとれています。しかし大多数のペットフードは、高温加熱して作られる際に微栄養素が破壊されており、それを補うために、ビタミンやミネラルなどを添加されていることが多いようです。
現在、人間の食の世界は健康ブームですが、栄養成分が添加された食品でなければならないとは、どなたも思っていらっしゃらないはずです。新鮮な野菜、青魚、雑穀、海藻、大豆製品、発酵食品…要は、過食しないでたくさんの品目を食べることが健康の第一歩だということはご存知ですね。わんちゃんたちも同じではないでしょうか?もちろん、ネギ類やチョコレートなど与えてはいけないものもありますが、できれば、わんちゃんにも毎日手づくりで、いろいろなごはんを食べさせてあげたいものです。フードを購入する際には、記載されている栄養素やカロリー表示だけではなく、その由来や原料、調理法などにも目を向けることが大切です。

わんちゃんにとっての“健康なごはん”とはどういうものなのでしょうか?。

食事といっしょに水分をたっぷり摂取できる。それが、手づくりごはんの一番のメリット。

昔、わんちゃんのごはんといえば、残りご飯にお味噌汁や煮汁をかけたものが当たり前でした。塩分などの問題もあるので、残りご飯はおすすめできませんが、手づくりごはんの第一のメリットは、食事で水分をたっぷり与えられることです。水分不足のために老廃物や毒素をうまく排出できず、体内にため込み、体調を悪くしているわんちゃんは少なくありません。排出をスムーズに促すために必要なのが水分なのですが、わんちゃんに水だけたくさん飲ませるのは難しいので、食事で摂るのが理想的です。さらに、手づくりごはんなら、抽出したり合成した栄養素ではなく、さまざまな食材から自然の栄養を摂ることができます。
本来なら毎日の体調を見て手づくりしてあげるのが一番なのですが、忙しくてなかなか毎日作るのは難しいという手づくり派の飼い主さんを助ける一品、それがマダムトゥトゥの「わんちゃんのご馳走便」。手づくりごはん推奨の獣医さんと共同開発し、調理のプロが本当に手づくりした総合栄養食です。

コラム

病気と食事の因果関係

病気と食事の因果関係

近年、アレルギー性疾患や消化器系障害、泌尿器系疾患や腎臓病、肝臓病、肥満からくる糖尿病、心臓病、癌などで苦しむわんちゃんが急増。生活習慣病に悩まされているのです。病気の原因は食事の変化や、室内飼いが増えたことによる運動不足、ストレスだと言われています。つまり、わんちゃんたちも人間と同じ問題を抱えているわけです。
人間は健康維持や病気改善のために食生活に気を配りますが、わんちゃんたちの健康も日頃の食事に左右されます。質やバランスの悪い食事を続けていると、栄養分を吸収する腸内環境が荒れて有害物質を溜めやすくなります。すると腸内に悪玉菌が増え、分解されないたんぱく質を餌にして毒素をどんどん作っていきます。また、血液に有害物質が吸収されると細胞に栄養素が行き渡らなくなり、免疫機能が低下して病気を引き起こしやすくなるというわけです。体のバランスを整えるには、体内に蓄積された老廃物を排出させることが重要で、これも食事の役割のひとつ。つまり、穀類、野菜、肉、魚などをバランスよく、しかも美味しく食べることが健康のもとなのです。


「わんちゃんのご馳走便」開発室から
「わんちゃんのご馳走便」開発室から

えっ…!? 試食ですか?

入社して間もない頃、お皿に盛られた「わんちゃんのご馳走便《鶏肉テイスト》」を前に、上司から「これ食べてみて」と言われて思わずとまどってしまいました。焼き鳥は大好きだけど、同じ鶏でもこちらはペットフード…。などといろいろ考えながらためらっていると、その上司がスプーンを取り、ためらいなくひとくちパクッ! そこで私も恐る恐るひとくち…。わんちゃん用に作っているから当然味付けは控えめですが、私たちが食べる新鮮な食材しか使っていないので、試食しても全然問題ないと知って安心。これだったらお客さまの大切なわんちゃんにも安心して食べてもらうことができると強く感じたのでした。その後、私も開発の一員として数多くの試作を繰り返してきましたが、仕上がり確認のための試食は、毎回欠かさず行っています。


1袋480円には理由があります

お客さまから、「もう少しお安くなりませんか?」と言われることも少なくありません。私たちもできるだけお求めいただきやすい価格で…と努力しておりますが、マダムトゥトゥは安心・安全・健康・フレッシュが基本コンセプト。素材の質を落としたり、調理の手間は省けません。野菜や肉、魚など食材はすべて、みなさんが市場や食料品店で購入されるものと同じ高品質のものを使っています。そして、人間の食品を手づくりしている工場で、注文をいただいてから受注生産します。しかも真空調理をするフレッシュフードですので、大きな工場の機械で大量生産されるペットフードと同じような価格にはできない、というのが事実です。

わんちゃんのご馳走便 わんちゃんの食育セット
お問い合わせフォームへ